ペインクリニックとは「痛みを治療する」診療科です。様々な痛みを総合的に治療致します。 ペインクリニックとは「痛みを治療する」診療科です。様々な痛みを総合的に治療致します。

このような症状はございますか

顔の痛み

顔に痛みが出る場合、その原因は歯や顎の異常があったり、頭痛、神経痛、帯状疱疹など様々な要因が考えられます。

頭・背中の痛み

頭痛は基本的に肩こりが原因で起こることが少なくありません。

首・手の痛み

頚椎にズレがあって神経圧迫を起こしていると、首・腕や手にしびれが出たり、痛みを伴うことがあります。

腰の痛み・ヘルニア

腰椎椎間板ヘルニア・腰痛・ぎっくり腰など、当院で最も多い患者さまの症状です。

お尻・太もも・ふくらはぎの痛み

原因としては腰椎椎間板ヘルニアが最も多く、およそ9割の坐骨神経痛の原因とされています。

肩・股関節の痛み

肩関節に障害が起こると、基本的には肩の痛みとして感じます。

帯状疱疹後神経痛

隠れていたウィルスが神経細胞を取り囲むサテライト細胞の中で再び増殖することで起こり、痛みを生じます。

その他の診療

生活習慣病、禁煙外来・プラセンタ注射、高濃度ビタミンC点滴・ED・AGA治療などお気軽にご相談下さい。

ごあいさつ

院長:氏野 博昭院長:氏野 博昭

院長:氏野 博昭

「ルナ(LUNA)」とは月を意味するラテン語です。
私は医師になってからずっと、月のような存在であろうと心に刻んでまいりました。
慢性的な痛みや病気に苦しむ患者さまにとって、日常生活は、まるで暗闇にいるかの如く、つらく   苦しい毎日です。

そんな患者さまのつらい痛みを少しでも楽にして帰って頂きたいと思い、毎日治療に取り組んでいます。
治療を受けた患者さまから「先生、痛みが和らいだよ、ありがとう!」と言われることが何よりも嬉しいお言葉です。

医師をやっていて良かったと思う瞬間でもあります。
つらい痛みやしびれに悩まされる生活から解放されませんか?
ひどく痛むわけでなくても、ささいな痛みの影に大病が隠れていることもあります。
少しでも不安を感じたら、どうぞお気軽に相談にいらして下さい。

院長・医院紹介はこちら

アクセス・診療時間

院名 ルナペインクリニック
院長 氏野 博昭
住所 〒577-0046
大阪府東大阪市長堂1丁目5-6 布施駅前セントラルビル2階
電話 06-6753-7790
アクセス 布施駅から徒歩一分
診療時間 日・祝
8:45~12:15
15:00~19:00

休院日・・・土曜午後・日曜日・水曜日・祝日

「全ての痛み」を治療させていただきます

住所 〒577-0046
大阪府東大阪市長堂1丁目5-6 布施駅前セントラルビル2階
診療時間 【月~金】午前:8:45~12:15 午後15:00~19:00
【土】午前:8:45~12:15
休院日・・・土曜午後・日曜日・水曜日・祝祭日

QRコード

スマホからも
アクセス