HOME院長ブログ帯状疱疹による痛みは、我慢せず緩和しましょう

院長ブログ

帯状疱疹による痛みは、我慢せず緩和しましょう

2015/06/02

帯状疱疹は疲れやストレスによって免疫力が低下するとでることがある病気です。
赤い発疹と激しい痛みを伴い、症状が収まるまで2から3週間ほどかかると言われています。また、悪化すると後遺症として痛みが残る場合もあります。
痛みを我慢するのは非常に嫌なものですし、精神的にもよくありません。
また、つらい痛みが続いていると、生活に支障をきたします。

大阪で痛みを専門に治療している当院は、お一人お一人のライフスタイルを考えて、痛みの診断および治療をしております。
麻酔科医が麻酔の技術や薬剤を使用して、痛みを緩和させることが可能です。

痛みを無理に我慢する事は良いことではありません。
つらい痛みを少しでも減らせるよう、当院にご相談ください。

最近の投稿

カレンダー

5月 2022
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

「全ての痛み」を治療させていただきます

住所 〒577-0056
大阪府東大阪市長堂1丁目5-6 布施駅前セントラルビル2階
診療時間 【月~金】午前:8:45~12:15 午後15:00~19:00
【土】午前:8:45~12:15
休院日・・・土曜午後・日曜日・水曜日・祝祭日

QRコード

スマホからも
アクセス